隣のおっさんがくさい

世に対して不平不満を言いつつも何とか楽しもうと試みる弱者のブログです。

高校時代の友人が2年会わない間にポケモンになっていた話

 


皆さんこんにちは、カオナシです。

2018年12月28日、年末ということもあり、先日高校時代の友人達と飲み交わす機会があったんですがそれについて色々思うことがあったのでここで報告させて頂きたいと思います。事の発端は友人Sにあります。

 


元々Sとは高校3年間クラスが同じで、一年の頃は関わることも無かったんですが、2年の終盤で趣味のアニメやアプリゲームについてちょくちょく話をするような仲となり友人になりました。

 


そんなSを含め久しぶりのメンバーで集まろうということになりまして、私も楽しみにしていたわけですが、Sは会って早々私の髪色を見て「キモ!笑」その後にピアスを見て「キモ!笑」、ことある事にキモキモと言っていました。

 


彼にとって何がそんなにキモイのか、枕詞的な感じでキモイと言わないと下の句が出てこないのか、それともあれか、君はキモリなのか。

どうやら2年会わない間に友人はポケモンにジョブチェンジしていたようです。

つり目で割と爬虫類顔なので心無しか見た目もキモリに見えてきました。

f:id:motetaitan:20181231133822j:image


まぁ、現役で教育系の国立大に行ったキモリは2年フラフラして専門に行った私を見下しこのような態度になっているのでしょう。「カオナシの人生終わったー、縁切ろ」と思っていたとカオナシが宅浪する事になった時(今から2年前)思っていたと本人から聞きました。

 


そして、飲み会が開かれ昔馴染みの友人達が集結しました。やはり、友人というのは当時の自分に似たりよったりの人が集まるというのが世の常のようで、お互いに貶め合うようにして笑いを取っていました。あれと比べたら梱包材のプチプチを潰してる時の方がまだ楽しかったように思えます。

 


キモリはといえば、隙を見て携帯を奪おうとしてきたり(弱みを握ってネタにしようとしている)、こちらがお酒を飲み切ったところですぐにお酒を飲むように「おいうち」をかけてきたり、私が水を頼むと「にらみつける」を発動してきたりしました。

 


女性経験が無さすぎて、このままだと将来的に危ういと感じ私が出会い系アプリに手を出した話も「キモー!笑」と散々いじられていました。そう言われるのは別に気にしてませんでしたが、「SNSに晒していい?」と言われた時は正直キモリには言うべきではなかったと深く後悔しました。

 


そして、飲み会を始める際も「とりあえず生で」と店員に言い、そこで私は「カシスオレンジ」と言ったんですが、押し切られ生ビールを飲むことになりました。

なんで、好きでもないお酒を上司との飲み会でもないのに飲まなければいけないのか。

そして、生ビールを一気して遅かった方が彼女に電話するみたいな下りもシラケました。

 


まず、一気飲みさせようとするのも違いますし、ジャンケンでそれを誰がやるか決めるでもなく自然と自分に白羽の矢が立ったのも腹が立ちました。そのグループの中では私はそういう立ち位置だったということでしょう。実は裏でピカチュウがサトシを操っていたみたいな、「あぁ、僕達対等な関係じゃなかったんだ」

みたいな現実を叩きつけられたようで悲しくなった夜でもありました。

 


そして、私以外にもう1人白羽の矢が立った友人がいたんですが、結構乗り気だった事に驚きました。お酒も弱いのに、なぜ君はそんな楽しそうに笑っていられるのだろう。

その友人は1か月前くらいに恋人ができたと言っていたんですが、恋人の存在というのはそこまで人の心を寛大にしてしてしまうんですかね。

はっきり言って君も私もキモリに舐められている。

飲み会の前、キモリと私が二人でいる時にその友人について少し話しましたが、余裕ある風に装ってるけど大したことない的な事をキモリは言っていました。

 


とことん人をディスるキモリ。

 


飲み会に女子を誘おうと言って高校時代の友人に2年ぶりくらいにLINEするも未読無視されるキモリ。案の定「キモ!未読無視とか辛いわー。まぁ、もう二度と会わないし」と言っていましたが、とことん性格が悪くなっていて驚きました。

f:id:motetaitan:20181231133928j:image


1軒目の飲み屋でも、友人達は自分たちで良さそうなところを調べもせずに1人の友人にお店選びを任せておいて「飲み物が来ない、食べ物が来ない。お酒がまずい、うすい、この店はダメだ。」と文句を言ったり散々でした。

 


※確かに、食べ飲み放題3000円で料理も飲み物も頼んでも、全然来ないのはお店として問題があったように思うんですが自分達でお店を探すこともせず文句だけ言うメンバーには子供っぽさを感じました。そこの店を選んだ友人も、「この店はダメだね~」と言っていたので気にしていないかもしれませんが、「文句ばっか言うなら自分達で探せばよかったやん」って思う人も中にはいると思うので、私は正直ヒヤヒヤしてました。

 

ここで替え歌をひとつ

めざせポケモンマスターの替え歌で

「めざめたら友達キモリでしター」です!

 

久しぶりに会った友人 すごいだせぇー!

たとえ、教育大でて、来年教師で、教える立場でも、お酒の場ではアルハラセクハラ、当然のように語ってる(キャ~!!)

 


なかなか なかなか

なかなか なかなか 大変だけど

年末だし頑張るぜぇ!

もう会いたくないんだぜぇ!

 


いぇいいぇいいぇい

 


きもい友人 さよならバイバイ

俺は田舎を捨てて 旅に出る

女の子達と あそびまくり(大嘘)

病気を増やして 次の街へ

 

---

 

まぁこんな感じでただ愚痴をいうだけでは読んでいる人の気分を下げるだけだと思ったのでできる限りポップな感じに仕上げてみました。大分キモく仕上がってると思います。

 


それでは、みなさん良いお年をー(^^)/