隣のおっさんがくさい

世に対して不平不満を言いつつも何とか楽しもうと試みる弱者のブログです。

【映画ネタバレ】「アイアンマン」アベンジャーズをはよ見たい

みなさん、こんにちは。

マーベル映画をほとんど見ていないカオナシです。

 

なんか「アベンジャーズ/エンドゲーム」を今まさにやってるらしいじゃないですか。

聞く限りめっちゃおもしろいらしいじゃないですか。

それだけじゃなくアベンジャーズに出てくるキャラのそれぞれの映画も最高らしいじゃないですか。

 

こんなの映画好きなら見るしかないと思ったんですが、全部で20個近くあるとか聞いてないです(笑)

 

でも、見るって決めたんで時系列的に徐々に見ていこうと思います。

●2008年公開

『アイアンマン』

『インクレディブル・ハルク』

●2010年公開

『アイアンマン2』

●2011年公開

『マイティ・ソー』

『キャプテンアメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

●2012年公開

『アベンジャーズ』

●2013年公開

『アイアンマン3』

『マイティ・ソー2』

●2014年公開

『キャプテンアメリカ/ウィンターソルジャー』

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

●2015年公開

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

『アントマン』

●2016年公開

『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』

『ドクター・ストレンジ』

●2017年公開

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』

『スパイダーマン・ホームカミング』

『マイティ・ソー/バトルロイヤル』

●2018年公開

『ブラックパンサー』

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』

『アントマン&ワスプ』

●2019年公開予定

『キャプテン・マーベル』

『アベンジャーズ:エンドゲーム』

●2019年公開予定

『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』

 

 

ヒーロー物は、ジャンルとして好きな部類なんですが、なんとなく見れていませんでした。スターウォーズなんかも、部分的にしか見れていません。いつかは見たいところ。

 

今回はそんなマーベルシリーズ第一作目「アイアンマン」を改めて見たので、それについて書いていこうと思います。

 

とりあえず、感想を。

 

めっちゃ面白い。

 

いやはや、めっちゃおもしろい。

 

見ている間、終始ドキドキしっぱなしでした。以前テレビで見たことがあったんですが、改めて見直してやっぱり面白かったです。

 

なんといっても、トニースターク演じるロバート・ダウニー・Jrがほんとかっこいい。

f:id:motetaitan:20190503182738p:plain

なんで、こんなにかっこいいんですかね。

身体もバキバキとまではいかないですが、すごいしまっていて、めっちゃいい。

いったい私は何回転生したらこんなかっくいいおじさんになれるんですかね(笑)

f:id:motetaitan:20190503183259p:plain

ペッパーポッツを演じたグウィネス・パルトローも、なんなんですか、この色気は!!

 

なんでこんなに男性も女性もセクシーさが出るんでしょうね(笑)

映画自体の魅せ方もあるでしょうが、素材がずば抜けて輝いていました。

 

f:id:motetaitan:20190503184133p:plain

作品内で自分が特にぐっと来たシーンなんですが、インセンの家族はすでに亡くなっていて「天国で会うよ」って言ってるシーン。

インセンは生き残ってほしかった。。。。

 

命の恩人を亡くし、ここからスタークの行動が変わっていくわけなんですがほんとに胸が熱い。ここで「ここを出れたら家族に会いに行く」ってセリフを思い出してさらに泣きました。

 

死ぬな、インセン。。。。

 

てか、ヒーローってやっぱカッコいいですね。ほかにも見たものだと「ハンコック」とか「X-MEN」、「ダークナイト」、「スパイダーマン」、「ターミネーター」とか。

「ターミネーター」は少し違うかもしれませんが、幼いころに見た私からすればまじもんのヒーローに見えていました。「I will be back」のシーンは何度見てもグッときます。

 

そして、アイアンマンの最後ですよ。

f:id:motetaitan:20190503185514p:plain

 

おぉぉぉぉぉ!!!!!!

アベンジャーズきたぁぁぁ!!!!!!

 

はよ見てぇえええぇえええぇえ!!!!

 

と、今回はこんなところで

次はハルクのストーリー「インクレディブル・ハルク」でお会いしましょう。

 

それでは、また!!!!^^)/